楽天経済圏を目指す人へ!楽天koboアプリの紹介

Uncategorized

楽天koboってどんなアプリ?

電子書籍アプリならkindleが有名だけど違いは?

どんな機能が付いてるの?

専用端末ってあるの?

電子書籍で最も有名なのは間違いなく『kindle』でしょう。
kindleなら既に使ったことがあるという人も多いかもしれませんね。
しかし、ポイント還元率の高さからできる限り楽天のサービスを利用して効率よくポイントを貯めていきたいと考える人は少なくないはずです。
筆者もkindleとkoboを併用しています。
この記事では楽天の電子書籍アプリ『楽天kobo』について紹介します。

目次

楽天koboとは

楽天kobo』はその名の通り、楽天が運営する電子書籍サービスです。
楽天ポイントを使って電子書籍(本や漫画)を購入することが出来ます。

楽天経済圏を目指す方にとてもオススメで、日々の生活費の支払いに楽天カードを使用するだけで今以上に効率的に本を購入できるようになります。

具体的には楽天koboのストアで一度に1,000円以上の買い物をすると楽天SPUが+0.5倍になるので、貯めたポイントを使って本を買えばさらにポイントが貯まりやすくなるという好循環を実現可能です。

kindleとの比較

kindleと比較して気になった点を挙げます。

読書アクティビティ機能

これは楽天koboの機能で総読書時間や読んだ冊数等の読書に関するデータを記録してくれます。
この機能があることで自分の読書スタイルを客観的に把握することができます。
kindleでも連続読書記録や読んだ冊数を集計する機能などはありますが、総読書時間の集計はしていません。

動作(使用感)

正直なところ、ページをめくるときに少しモッサリしているように感じます。
kindleでは感じたことが無かったのでデメリットとして書いておきます。

専用端末紹介

楽天koboのスマートフォンアプリについて語ってきましたが、専用端末について紹介します。

専用端末を使うメリット

  • スマートフォンのバッテリー残量やストレージの容量を気にすることなく使うことが出来る。
  • 文字の大きさを自由に変更可能。
  • 長時間読んでいても目が疲れにくいディスプレイになっている。

kobo nia

「最初の一台に」という方のための一番お手頃なモデルです。

ディスプレイ 6インチ

容量 8GB

税込価格 10,978円

kobo clara

エントリーモデルという位置づけです。

ディスプレイ 6インチ

容量 8GB

税込価格 15,180円

kobo libra

このモデルから物理ボタンが付いていて唯一ホワイトモデルがあります。

ディスプレイ 7インチ

容量 8GB

税込価格 25,080円

kobo forma

最上位機種です。

ディスプレイ 8インチ

容量 32GB

税込価格 34,980円

まとめ

  • 電子書籍アプリで一番有名なのはkindle
  • 楽天経済圏を目指すなら楽天koboを使ったほうが効率がいい
  • 読書の記録を客観的に見ることが出来るが、ページめくりの動作はkindleに劣る
  • 専用端末があるので読書が好きならアプリよりもオススメ

コメント

タイトルとURLをコピーしました