MX ANYWHERE 2S

PC

高額なマウスの購入を検討してるけど価格に見合う価値はあるの?

そもそも何でそんなに高いの?

購入してから気付いたことは?

MX MASTER 2Sとの比較

どんな人にオススメ?

仕事用マウスをエレコム(4000円代)からMX ANYWHERE 2Sに買い換えました。

買い替えに至った経緯と使用感をレビューします。

そもそも何故買い換える必要があったかというとエレコムのマウスの左クリックボタンが劣化のため反応が悪くなってしまったから。

範囲選択をしたいのにドラッグが上手くいかなくて何度もやり直すのはかなりのストレスでした。

以前からプライベート用としてMX MASTER 2Sを使用していてロジクールのマウスを信頼していたのでメーカーはロジクール一択でした。

デザインも高級感があって好きです。

高額であっても買う価値はあるか?

一口にマウスと言ってもその値段はピンキリです。

家電量販店のマウスコーナーを見ると高くても5千円ほどですが、Amazonなどでロジクールマウスを検索すると1万円を超えるものや2万円に迫る価格のものまで存在します。

しかし当然価格には理由があり、その機能を求める人にとっては購入する価値があるはずです。

なのでここで重要なのは必要以上の機能が付いていないか見極めることです。

PCでもなんでも同じですね。

宝の持ち腐れ状態は絶対に避けてください。

経済的にも良くないので。

MX ANYWHERE 2Sに関しては製品としてのクオリティがとても高く、デザインも奇抜さは無くとも高級感を感じさせるので

とても満足しています。

以前のマウスに感じていたストレスは消え去りました。

正直言ってPCの使用時間が短く、頻繁にExcelなどで資料作成することのない方にMX ANYWHERE 2Sは必要ありません。

もし使用しても短い使用時間では安いマウスとの違いはきっと分からないでしょうから。

スペックについて

専用ソフト(Logicool Options)で5個のボタンへ機能割り振りが可能

バッテリーは充電式(microUSB)

Flow機能により最大3台のPC間でのデータのやり取りが可能

購入後に気になったこと

ボタンの硬さ

クリック音の大きさ

MX MASTER 2Sとの機能の違い

MX MASTER 2Sとの違い

ホイールを真下に押したときの機能の違い(MX ANYWHERE 2Sでは無段階スクロールに切り替わりますがMX MASTER 2Sではボタンとして機能を割り振れます)

マウス自体の厚み(MX MASTER 2Sに慣れているとかなり薄く感じます。手が大きい人はMX MASTER 2Sの方がオススメ)

親指位置にサイドホイールはありません

横スクロールはホイールを左右に動かす

後継機としてMX ANYWHERE 3が存在します。横スクローㇽの方法が違う(サイドボタンを押したままホイールを前後に動かす)ので注意!!

どんな人が買うべき?

仕事で資料作成をする機会が多い

自分好みにボタンをカスタムして使いたい

複数のPCを使っている

コメント

タイトルとURLをコピーしました